あゝとに熱く!前衛過ぎる歌、どうだ・・(文学、ポエムシリーズ)

 前衛過ぎる歌、どうだ・・(文学、ポエムシリーズ)

彼女は何故歌った。
このような歌を。

愛しいが、もう会えない彼女が。
理由を知りたい。

ただ、
それだけだ。

そして、何故か、哀しい。

Strange Fruit - Asakawa Maki (1972)
http://www.youtube.com/watch?v=8SMwYH6W-Fs&feature=related

奇妙な果実を南部の木が吊るしている。
その木の葉にも根にも血、血
そして、南部の風に揺らいでいる。
黒い死体がポプラの木から垂れ下がっているのだ。
奇妙な果実、だが、美しい南部の田園風景
飛び出してしまった眼球とツイスト口マグノリアの甘くて新鮮な香り
突然、肉の焦げている臭いに変わる。
カラスに突つかれる果実は、ただ単に、ここにある。
果実は雨を集め、風が吸い
太陽に朽ちて
ここにある。
永久(とこしえ)に風景に溶け込んだ、奇妙で悲しい作物です。

dilanapuhさんが 2011/06/29 にアップロード (ありがとうございます)
Vocal: Asakawa Maki
Piano: Yamashita Yosuke
カテゴリ: 音楽  タグ:StrangeFruit BillyHoliday
ライセンス: 標準の YouTube ライセンス

 (終わり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック