あゝとに熱く!増税だけを先行させたと喧しい(考察シリーズ)

 増税だけを先行させたと喧しい(考察シリーズ)

 今朝(6月25日)のモーニングバードABCテレビ大阪6もそうだ。出ていた人は、キャスター、アナウンサーは羽島慎一 赤江珠緒氏、コメンテータは石原良純、青木埋、岡田典子の諸氏である。

 ところで、「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」は、前に、3党協議で自民党と公明党が富裕層に対する増税案を潰した、と書いた。具体的な法律案では「消費税等云々」の法律名から等が抜けて、「消費税云々」だけになったと取材の方(名前を調べない、TVの番組表には載っていない、失礼)に喋らせもせず、勝手なことを喋って、時間切れになりチョンンであった。

 羽島慎一氏を含め最低5、6回は「消費税だけを決めた」と語ったであろう。これが、寅さんの言う「労働者階級」に与える影響が恐ろしいのである。注意して欲しいと、あえて記事にした。

 羽島氏は現役時代に、もっと、切れていたように感じていたのだが、それがなくなってしまった、ボケてしまった、との印象を受ける。それは、「純粋のアナウサー」であった頃は、現場の取材の記者に対するスタジオからの質問が、実に、当を得た鋭いものがあるな、としばしば感じたことがあったのに、最近はそれが無いのである。

 大阪のアナウンサーがフリーになって、収入が3倍になった、と語っていたので、彼も、5,000万円プレーヤー?もっと多いか?になったので「ボケ」てしまったのであろう。羽島氏失礼ネ。

 何回も書くが、実際の増税は選挙後であること、国民会議の協議のシバリがあることなど、一応は、今の民主党政権はマニュフェストに無い点について、辻褄を合わせているのである。

 さて、本論、さすが石原氏だけは、「富裕層に対する増税が云々」と触れていたのでご紹介しておきます。特に、本職である青木氏は、当を得た鋭い解説をお願いしておく。勘定はしていないが、青木氏だけでも、2回は、消費税だけを決めた、旨言ったであろう。

 (この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック