あゝとに熱く!野田総理、誤った、ただ一言を(提言、考察シリーズ)

 野田総理、誤った、ただ一言を(提言、考察シリーズ)

 本日(1月24日)国会が始まり、野田ぺこぺこ総理の所信表明が行なわれた。

 その所信表明において、自民党のバカ元総理、福田、麻生の「所信表明の一節」を持ち出したが、それは良いとしても、だが一つだけ誤った。

 今までの政治の過ちが、全て、自民党の責任だとしても、自党に居る「極悪人小沢派」のような政治家の過ちだったとしても、調べはしないが、自身の代表質問の真意は「そうではなかった」としても一つだけ誤った。

 それは、党の代表として、蒙昧ではあるにしても寅さんの言う「労働者階級」、所謂、国民に対し、一言、謝るべきであった。宇宙人にして、辞めると言って、未だに老害(ろうがい)を晒す鳩山元総理も謝ったではないか。

 これからの国会質問で謝るにしても、どじょう総理にして、ペコペコ総理の野田総理、一つだけ誤った。それは、マニュフェストについて前例がないにしても所信表明で、一言、謝るべきであった。それは、極悪人小沢派を打ち砕く一つの矢にもなったはずだ。

 「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」が自民党元総理について冒頭でバカ呼ばわりしたが、それは、我がブログを詳細に読んでいただければお解かりであろう。不肖、今唐は数えきれない程、自民党にも提言したが一切提言を聞く耳を持たなかったからだ。

 また、野田総理の所信表明を、今、コピーしてみようと思ったのだが、総理府は、未だ、載せていないのである。このIT時代にである。官邸の事務担当よ、たるんでいるぞ。

 従って、所信表明の「引用の一節」のその前後に、謝りの言葉があったとしても、野田ぺこぺこ総理よ、お許し下さい。責任は官邸側にあるのである。

 (この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック