あゝとに熱く!真面目なゴルフ日記(113~114)(日記シリーズ)

 真面目なゴルフ日記(113~114)(日記シリーズ)

 昨年ゴルフ日記を書いたのが、12月9日でした。12月は前半が混んでいて、6、7、9日と続き、その後で14日、18日と行って、さて平成24年にして紀元2672年、昭和87年にして西暦2012年の初ゴルフは明日(1月22日)です、月例です。

 しかして、クラブは12月18日以来、一切触っていません。

 ところで、昨年12月のゴルフのグロスだけ示しておきます。18日109、14日122、9日113、7日108、6日108でした。そして、いい訳ですが12月中は右腕の二頭筋は力瘤で、正確には二の腕の外側(上腕三頭筋))を痛めていたのです。

 いつも書いているのですが、手塚一志先生の、トップになると同時の下でのひねり戻しをしようと思って振った時、三頭筋がギクッと来たのです。痛いので殆どスイングは左腕一本でフル方法でやっておりました。

 そして、例によって生体的考察ですが、コックを最大限使う(つまり角速度の)ため、常々、バックススイングからダウンスイングする際は、コックを保ったまま右手と左手を下にそのまま下ろす、ということに気をつけておりました。

 とところが、いためた後で右腕を伸ばしたまま下に下ろした時、ギクッと きたのです。つまりは、ダウンスイングの時に、今、書いた意識もあっ右腕は、通常、頭の後ろで曲がっていますが、そこから、通常でない変な振り下ろし方をして、ダウングスイングしたものと考えます。

 今では痛みは治まっていますが、明日は素直にトップまで一杯回して、ダウンスイングの際は振り下ろすことをコンセプトに行ってきます。
 
 乞うご期待、本年もゴルフ日記をよろしくお願いします。本年は115からスタートします。

 (この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック