あゝとに熱く!野田どじょう総理原発でぶれるな?(考察知シリーズ)

 野田どじょう総理原発でぶれるな?(考察知シリーズ)

 今日(10月6日)の産経紙が見出しでだが、「原発 ぶれる 首相」、「多くの国の関心に答える」->「どんどん輸出ではない」と示し、後から紹介するが、どじょう発言を時系列に示している。「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」は記事や「時系列表」からみても、早々ぶれているとも思わないので、下に、総理への要望をも込めて考察を示す。

 *は不肖、今唐の注釈と要望、以下同じ。

 ○ 現時点で完全にゼロにすると云うのは、個人の夢(7月16日横浜市内)
   *馬鹿を言ってはいけないよ、完全に安全なものが出来なければぐらいの条件を付けるべきだ。
 
 ○ 原発を新たに造ることは現実的に困難(9月2日、首相就任の記者会見)
  *その後、少し、条件緩和したようだ。殆ど出来上がっているものは造ると言った筈だ。また、再可動も認めているのだから、着工しており、金をつぎ込んでいるのものは造るべきではないか。勿論、安全なもので、使用済み燃料を廃棄する研究を続けながらだが。

 ○ 「脱原発」と「推進」という2項立てで捕らえるのは不毛だ(9月13日、所信表明演説)
  *だから、どうだという言うことにつながり、結論を言わなければ卑怯である。

 ○ 日本は原発の安全性を席最高水準に高める。原子力利用を模索する国々の関心に答える(9月22日、国連本部) 
  *その意気やよし、よろしくね。ついでに、プリサーマルや文殊や核融合もよろしくね。何故なら、日本は世界で唯一の原爆投下実験を受けた国である。日本民族は、ついでに、ではなく是非とも上のことをやり遂げるべきなのだ。

 ○ 原発輸出を解禁するような話に受け止められているが、そんなことは一言も言ってはいない(9月30日、記者会見)
  *これも、馬鹿言っちゃあいけないよ、一基でも輸出したら、1基でも100基でも同じことだよ。世界最高水準に高めた安全な原発は、どんどん輸出すると何故、言ったらいけないのだ。
 もっとも、これから言うのかな。

 ○ どんどん協定を結んで営業努力をするということではない。(10月5日、復興特別委)
  *上に書いたとおり、輸出を認めたのであるから、先頭に立って世界最高水準に高い安全な原発を売り捲くらねばならないのだ。そうでなければ、論理矛盾である。

 以上であるが、どうぞ、総理、思っていることは、どんどん正直に語っていきましょう。もっとも、政府の、行政の手続きを踏みながらだが。総理大臣であるからから、管前総理のように、とっぴょうしもない思いつき発言に注意すればどんどん発言していくべきなのだ。

 もっとも、党が割れるようなものは慎重に発言すべきだが、上のことぐらいで、管・市民派や極悪人小沢派は出て行かないであろう。そして、ポピュリズムには絶対に落ち込まないようにもお願いします。

 (この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック