ああとにあつく!挙国一致内閣私案について(考察シリーズ)

 挙国一致内閣私案について(考察シリーズ)

 さて、今、管たたきが凄まじい。ところで、昨夜のBSフジのプライムニュースの後半に出ていた菅支持の若手の議員さんは素晴らしかった。まるで、極悪人小沢氏に対する松木兼好議員のようであった。

 例によって、名前が出て来ないのでお許し下さい。

 フジテレビの美人アナウサー(若手の方)、とある意味素晴らしいカメラマン上がりのキャスター(多分英語できたのであろう)、そして解説委員、「伊藤何がしか」氏の政治アナリスト、国会事務局上がりで極悪人小沢氏の知恵袋といわれる平野氏5人の集中砲火を浴びているのに、額に脂汗を浮べてはいたが、負けていなかったのである。しかも、品格を欠くこともなかった。

 松木兼好氏は朴訥であるが、彼は弁舌が爽やかであった。挙国一致内閣には、先ずこの二人を加えよう。

 まず、内閣編成の大まかな原則だが、救国内閣で国難に対処する内閣であるから、「真正保守」の人々で固めよう。場合によっては、命までも投げ出す覚悟の人を選ぼうではないか。従って「人権派、人間の命が何よりも大事」と考える人々は外そう。

 そして、厭戦の人々、「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」の造語である「オールドリベラルボーイ」つまり自民党の長老にも見受けられるのだが、戦争の悲惨さのみに囚われて、極端な例であるが、自分の妻や娘が敵兵に強姦されようとするとき、戦わずに、止めてください、止めて下さい、と懇願するような人々も外そう。

 さらに、一見、右翼を気取っている人々だが「真正右翼」でない人々も外そう。例えば、東京都石原知事のような人である。不肖、今唐は芥川賞を受けた作家、自民党の「晴嵐会」の一員であった、との認識しかなかったのだが、最近知ることもあり、畢竟、時代の先を読み取る能力に長けた湘南の太陽族であったのだとの感慨を持つに至ったのである。これは、ちょこっとこのブログで書いたような気もするのであるが。

 兎に角、救国内閣で国難に対処する内閣であるから、そんなややこしい人々は外そう。もう一人、具体的に名前を出すが、テレビに良く出てくる民主党の原口一博前総務相も外そう。

 彼はこの2、3日TVに良く出てくる。10チャンネル読売テレビ、デジタル10、「朝パラ!」9:25と言う関西ローカルの番組があるが、原口氏を「カメレオン」とするフリップまで作って笑い飛ばしているのである。

 氏の出たTVを殆ど見た不肖、今唐は月並みだが「カメレオン」は実に面白い、と笑ってしまったのである。容貌まで似ているとも思ったのである。これは余談。

 ついでに、どなたか「朝パラ!」をユーチューブの載せてやってください。関東の人々にも見せてあげたいのだ。

 救国内閣の要員を不肖、今唐が上の原則に従い、ランダムに選んでいこう。なお、気付いたら、外す人も上げていこう。安部元総理、石破自民党政審会長、自民党若手には、あんまり良い人に気付かない。安陪内閣の時に能力のなさを露呈してしまったのだ。

 ひょっとすると、冒頭に上げた民主党の「名前の出て来ない」氏のように、不肖、今唐好みの議員先生もいるのであろうと思うのだが。

 そうだ、自民党の長州の林方正さんを選んでおこう。

 女性候補としては、自民党では高市早苗、森まさこ、民主党では、森ゆうこ、同じ会派として、辻本清美(最近、進歩が著しい、今唐)、外す人、蓮舫 。

 残す人は海江田万里、与謝野さん(与謝野さんはオールドリベラルボーイの気配がするのだが、二人は腐れ縁、今唐)。外す人、仙谷前官房長官。

 繰り返すが、「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」である。書いてるとおりの不肖、今唐ですので、名前が出てこなかった政治家諸氏よ、不肖、今唐のような寅さんの言う「労働者階級」に知らしめる努力をして下さい。

 但し、パホーマンス人間は大嫌いの不肖、今唐でもありますので、ご注意下さい。

 (この項終わり)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

陸山会会員
2011年06月10日 19:06
極悪人小沢と書かれているが
小沢一郎が極悪人だと言う根拠は?
マスコミ報道を鵜呑みにして
オープンにしているブログに書くからには
それなりの根拠がおありだと思いますが…。
伊藤敦夫氏の名前もご存知なく
平野貞夫氏を国会事務局員あがりなどと断言する
無知ぶりには呆れます。

この記事へのトラックバック