あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 西日本豪雨被害は何故起こったのか、被災天国日本!(ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2018/07/08 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 西日本で主に発生し、政府から遠い為か政府の動きが遅いように思う。だが、被害は甚大である。

 まだ確定していないようだが、死者は50人以上、所在不明者も60人以上はいるであろう。河川の氾濫、土砂崩れ、道路や線路などのインフラの破壊。家屋などの埋没である。

 主な原因は三つあるようだ。

 一つ、停滞した梅雨前線、二つ、蛇行する偏西風、三つ、太平洋高気圧による湿った空気による西日本への襲来である。

 専門家ではないが、思いつくままに下に書き出していく。

〇広島県は被害が大きかったようだが、何故だろう。いつの災害か調べないが、前にも大きな被害があった。山が海にまで迫っているのかもしれない。

〇上のような場合、山際まで開発を許してはならないのだ。政府は法律で、法律がなければ自治体が条例で規制すべきだ。

〇大きな河川の沿岸については、予算配分の重要度を優先させ氾濫対策を優先させるべきだ。

〇放送メディアは、災害発生の危険性を伝達することについて、もっと危機感を持ち、必要な場合は番組を潰してもその伝達を優先させるべきである。NHKは配意があったように思う。

〇今でも「森加計」にこだわるバカな野党の影響もあると思うが、国民の当事者意識を覚醒する施策を政府や自治は考えるべきなのだ。予算を使わずに出来る筈だ。
 
 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「西日本豪雨被害は何故起こったのか、被災天国日本!(ツイッター風ブログ)」について
「西日本豪雨被害は何故起こったのか、被災天国日本!(ツイッター風ブログ)」について 西日本で主に発生し、政府から遠い為か政府の動きが遅いように思う。だが、被害は甚大である。 ...続きを見る
あゝとにあつく!
2018/07/08 16:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西日本豪雨被害は何故起こったのか、被災天国日本!(ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる