あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂上忍・バイキングの志學館学長谷岡女史への批判(ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2018/06/20 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 坂上忍・バイキングについては一度批判する記事を書いた。その時はマルチタレントとして多能な人に対する柔らかな記事を書いた。

 今日(6月20日)は真摯な態度で思うままに書く。

 番組内容は、志學館学長、谷岡女史に対する栄監督(日本レスリング協会、氏は役員でもある)解任問題である。要はあんなに庇ったのに何故、世間に明確に謝らずに突然解任するのはけしからん、とするもんである。

 坂上忍氏は真偽は不明であるが、巷では中学しか卒業していないはそうである。つまりは、中学卒ということになるのであろうが。

 不肖今唐加太朗の推測であるが、その出自(しゅつじ)での歪みが番組進行について大きく影響しているように思うのだ。そして、頭の回転は速く、有能な人物なのであろう。

 例えば、「ここはお笑いの場面ではない」と断言して番組の雰囲気を変えてしまうのである。今日は大いに笑っていたが。

 そして、たまたま、この問題の当初、谷岡学長のテレビでの会見を見たのであるが、具体的内容を詳しく覚えていないが、「あんな男がパワハラが出来る人間ではない」旨のものであた。つまり、栄監督は学長の前では「はい、はい人間」で至極、従順であったのだろうと思う。
   
 最近なのであろうが、谷岡学長は、志學館の学生などが出場する大会での監督の態度などから、もう駄目だ、やはり駄目だ、と見切りをつけたようなのである。また、文科省などの調べた報告書も出ているのである。
 
 これが、結論であると考えるのである。謝るも糞もないのである。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。

 



  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「坂上忍・バイキングの志學館学長谷岡女史への批判(ツイッター風ブログ)」について
「坂上忍・バイキングの志學館学長谷岡女史への批判(ツイッター風ブログ)」について  坂上忍・バイキングについては一度批判する記事を書いた。その時はマルチタレントとして多能な人に対する柔らかな記事を書いた。 ...続きを見る
あゝとにあつく!
2018/06/20 14:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
坂上忍・バイキングの志學館学長谷岡女史への批判(ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる