あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと終わったか閉会中審議、稲田問題はあるようだが、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ブログ)

<<   作成日時 : 2017/07/27 09:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

やっと終わったか閉会中審議、「稲田問題」はあるようだが、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 産経新聞、論説委員兼政治部編集委員の阿比留氏は、7月24日の紙面で、平成29年は後世に残る年になるであろう、と看破しておられる。

○この半年近くの間、森友、加形問題を追い続け、ひたすら倒閣運動にいそしんだ。

○民進党の蓮航代表の明白な違法行為であった二重国籍問題については、「差別はいけない」と論点を摩り替えてきた。

○前文科省事務次官の前川喜平氏の言葉はありがたがり、前愛媛県知事の加戸守行氏の言葉は一行も伝えない。結局、朝日新聞を始めとする左派・リベラル系メディアは事実の究明よりも安部晋三首相への不信感を煽った。

○朝日と東京新聞は東京都議選の直前の6月30日、朝刊一面トップで自民党の下村博文幹事長代行のスキャンダル(下村氏は否定)を報じた。

 等について書かれておられる。

 お願いだが、要約であるので読者は、必ず、紙面で確認して下さい。そして、稲田防衛相については未だ残っているようであるが。

 また、「撤回した」と稲田防衛相の続投を支持していた安部総理だが、7月26日の産経紙は、杉本記者の「観測」だが更迭されることは確実としている。

 選挙運動での失言については、自衛隊出身者の候補者でもあり、このブログの記事では、流石、と続投を評価していたのであるが、残念である。

 なにはともあれ、「この半年近くの間、森友、加形問題を追い続け、ひたすら倒閣運動にいそしんだ」この期間に区切りが付きやれやれである。

 (終わります、御機嫌よう、さようなら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「やっと終わったか閉会中審議、稲田問題はあるようだが、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ブログ)...
「やっと終わったか閉会中審議、稲田問題はあるようだが、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ブログ)」について やっと終わったか閉会中審議、「稲田問題」はあるようだが、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) ...続きを見る
あゝとにあつく!
2017/07/27 09:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと終わったか閉会中審議、稲田問題はあるようだが、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる