あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 森友学園と加形学園問題は、同一のくくり、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2017/05/18 05:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

森友学園と加形学園問題は、同一のくくり、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 二つの学園については、放送メディアの伝えた内容によるが、略(ほぼ)同一の構造である。明恵夫人は両者の名誉校(園)長であるし、問題は、加形学園に対し長らく認められなかった大学の獣医学部の設置について、忖度(そんたく)・不当な政治的働きかけがあったとするものである。

 昨日(5月7日)、民進党の幹事長代理の玉木議員が、文書を文部委員会?で暴露し、内閣府から文科省に渡たした文書6枚?の中に「総理の意向である」等の文言があったのである。

 社民党の福島副党首も委員会で追求したようであるので、時期的には、加形学園の方が先かもしれない。福島副党首の詰問に安部総理は森友学園と同様に、「根拠も無く出鱈目を言うな、そうであれば責任を取る」旨返答している。

 また、安部総理がマント姿で、加形学園で挨拶している様子も放映され、総理はゴルフなど「加形」氏とは長い付き合いのようだ。菅官房長官、松野文科大臣は否定し、文科省の担当課長が表現の問題かどうか知らないが言いよどんでいる様子も放映された。

 上に書いたようであれば総理夫妻に、少し、脇の甘いところもある。これは、推測であるが森友(籠池)、「加形」両氏は旧知の関係かも知れず、籠池氏については大阪府がやっと告発するようである。言いたい放題の籠池氏について、そして、民進党は、兎角、政局にするが、さっさと決着して欲しい。

 それにしても、民進党の蓮航代表がテレビに出てきて「疑惑が深まった」等と言うとゲンナリしてしまうが、国籍問題などで明確な説明をしてないからだろうか。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「森友学園と加形学園問題は、同一のくくり、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)...
「森友学園と加形学園問題は、同一のくくり、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)」について 森友学園と加形学園問題は、同一のくくり、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) ...続きを見る
あゝとにあつく!
2017/05/18 05:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森友学園と加形学園問題は、同一のくくり、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる