あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 慰安婦像など、韓国の歴史戦に参加の日本人の面々、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2017/05/02 13:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

慰安婦像など、韓国の歴史戦に参加の日本人などの面々、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 5月1日の産経紙に櫻井よし子女史が、朝日新聞ともども慰安婦の強制連行の記事を捏造した吉田清治氏と同様な日本人などを明らかにしてくれた。

 最近、韓国では慰安婦像と同様の「徴用工の像」の設置や日本企業の約80社に対する「強制徴用の賠償訴訟」が提起されている。また、大統領選挙を行っているが文在寅氏が当選すればこのことに拘わってくることは必至である、ともしている。

 従って、ソーシアルメディアの一端を担う不肖今唐加太朗としては、広く日本人に知って貰う意図で、上に拘わる日本人などを下に書き出します。

○朝総連の朝鮮新報社が伝えているようだが、三重県在住の「フォトジャーナリスト」伊藤考司(64)らは「植民地・侵略被害の証言」を記録するための組織を作り、集めた証言を日本語、朝鮮語、英語の字幕付で、ネット公開する。また、その本部は朝総連内においているのである。

 そして、これは今唐の私見であるが、この証言がどれほど信憑性があるのか、事実を検証しているのか、疑問に思う。

○次は、沖縄を廻(めぐ)る動きであるが。昨年3月、立命館大学特任教授の徐勝(ソスン)氏が引率者として約30人の参加者を引き連れて辺野古基地反対運動の現場を訪れている。

 また、氏は、人権団体の支援を受けて、幻との説がある南京大虐殺現場などを訪れる「徐勝(ソスン)教授と共に行く東アジア平和紀行」を引率もしている。

○沖縄には、とうの昔に破綻した金日成主席の主体思想を、未だに、信奉する沖縄大学名誉教授の佐久川正一氏は、金正恩誕生日を祝う新春セミナーで主体思想を講演した。

○沖縄大学名誉教授の平良研一氏は、「日米同盟が諸悪の根源だ」、とする講演を行った。

○また、チュチェ思想国際研究所事務局長の尾上健一氏は「北朝鮮が核武力を持つことは不可欠」だとするメッセージを送っている。

 最後に、櫻井よし子女史は、親北朝鮮勢力の時代錯誤の人脈が日韓両国またがる形で根付いていつことを認識すべきであるとしております。

 なお、相当に要約・意訳しておりますので読者は上の産経紙をお読み下さい。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「慰安婦像など、韓国の歴史戦に参加の日本人の面々、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風...
「慰安婦像など、韓国の歴史戦に参加の日本人の面々、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)」について 慰安婦像など、韓国の歴史戦に参加の日本人などの面々、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) ...続きを見る
あゝとにあつく!
2017/05/02 13:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
慰安婦像など、韓国の歴史戦に参加の日本人の面々、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる