あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 問題ある原子力委員会、原子炉再稼動の促進、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2017/04/25 07:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

問題ある原子力委員会、原子炉再稼動の促進、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 「やっと」、原子力委員会の田中委員長が改選されるようである。やっとに「」をつけたが4月24日の産経紙の主張氏に抗議をする意味である。

 つまり、何故、今頃に記事にしたのだ、もっと前から記事にしないのだ、との意味である。その理由を下に書き出します。

 なお、原子力規制委員会は5年前に作られた。また、福島の原発事故を踏まえ国家行政組織法によって高い独立性が保障された組織だそうだ。変わるのは田中委員長だけか、どうか不明だが、新委員長には現在、委員長代理の更田豊志氏を当てるそうだ。

○原子力発電の安全性を高めるには電力会社とのコミニュケーションが必要だが、欠けいるところがある。

○規制委員会の権限は強大である。設置法によっても公正中立が求められているので、新委員長には心得てもらいたい。

○審査業務が遅れているようだ。新規制基準の施行後安全審査に合格したのは「5発電所」の10機に過ぎないそうだ。

○合格しているのは、加圧水型で沸騰水型はゼロである。地域経済の活性化にも影響しているそうだ。

○火力発電のための化石燃料の購入額が6年間で15、2兆円に達している。パリ協定で日本が約束している削減も果たせないとも考えられる。

○エネルギー小国の日本にとっては原子力発電の必要性は高い、アメリカとの協定に影響を及ぼうことも考えられる。

 要約・意訳であるが以上でである。まさか、短絡思考で原発に反対している小泉総理に気を使っているのではないだろうが。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「問題ある原子力委員会、原子炉再稼動の促進、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ...
「問題ある原子力委員会、原子炉再稼動の促進、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)」について 問題ある原子力委員会、原子炉再稼動の促進、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) ...続きを見る
あゝとにあつく!
2017/04/25 07:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
問題ある原子力委員会、原子炉再稼動の促進、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる