あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!弾劾の朴大統領が逮捕される(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2017/04/01 02:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

あゝとにあつく!弾劾の朴大統領が逮捕される(考察シリーズ、ツイッター風)

 昨日(3月31日)は記事に書いたようにゴルフに行って来ました。成績はいつもの通りです。さて、とうとう、弾劾をを可ととされた朴大統領は逮捕されてしまった。下にそのことについて書き出してみます。

○巨大な虚構である慰安婦問題で盛んに歴史戦を仕掛けた彼女であが、逮捕についての感想は「にわかにはに信じ難い」である。

○韓国の司法制度は念入りとの感想も持った。日本では捜査当局が裁判所に請求するだけだが、韓国では容疑者を呼び出して本人の弁解を聞くようだ。

○巷間、韓国では司法は世論に支配されるなどと言われるが、産経紙の支局長は裁判では無罪になっている。

○彼女の支持派と反対派が裁判所に押しかけるなど熱心な活動を展開した。乱闘までする始末である。国民性なのであろうか。

○彼女の政治スタイルは独特のもののようで、何事にも書面による報告を求めたようである。

○日本のメディアは伝えなかったが、彼女の側近は全て逮捕されているようだ。

○韓国政界に容共派・北の勢力が浸透している事実を睨んでのことだろうが、「反体制派のチェックリスト」を作っていたようである。

○既に逮捕されている崔容疑者は、連行されながら「供述を強要された、私は無罪だ」旨叫んでいた。世論に訴えるだけではなく、彼女にも伝えたい意向があったに違いない。

○崔容疑者には明らかな「娘の不正入学」があり、主催する「スポーツ財団」と「文化財団」について拠出の資金を私用した可能性はある。

○財団への資金を拠出したサムスン電子の副会長などが逮捕されているが、日本では全く伝えられていないが、ネットではサムソン電子については「経営権承継」について支援を受ける目的もあったようだ。

 さて、彼女が有罪になるかどうかだが、崔容疑者やサムソンの副社長などの供述内容によるのだろう。つまりは
彼女の真価が問われることにもなるのだろう。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「あゝとにあつく!弾劾の朴大統領が逮捕される(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)」について
「あゝとにあつく!弾劾の朴大統領が逮捕される(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)」について あゝとにあつく!弾劾の朴大統領が逮捕される(考察シリーズ、ツイッター風) ...続きを見る
あゝとにあつく!
2017/04/01 02:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!弾劾の朴大統領が逮捕される(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる