あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ)

<<   作成日時 : 2017/03/26 19:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ)

 歴史的に考えるとロシアには正当性は微塵もない。北方領土は理不尽に日本から奪われたのである。

 物事には真実があり、それは踏みにじられてはならないものであるならば、また、世界がこの真理に従って動いているのであれば、北方領土を返して貰う私案などは考える必要はないのである。

 だが、こちらに正義があるとしても、日本には十分な戦力も「核」もなく、更に、取り返す実力があったとしても、今の時代は戦争に訴えることも出来ない。従って、突然、思い立ったのだが、「北方領土を返して貰う私案」を下に書き出してみる。

○中国とロシアの離反を図らねばならない。もともと、この二つの国は宿敵なのである。

○中国とロシアを比べると中国の方が危ないので、離反させた後は、日本はロシアと親交を深める。

○ロシア人は「お人よし」なのである。純朴なのである。従って、プーチン大統領は丁重に扱わなければならない。また、ロシアは広い国土を持っており、プーチン大統領が返してやれ、と言えば帰ってくる可能性はある。

 さて、結論にするが、経済交流・支援を図るのも一つの方法であるが、安部政権は絡め手からも様々な工作を密かに進めてほしい。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ)」について
「あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ)」について あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ) ...続きを見る
あゝとにあつく!
2017/03/26 19:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる