あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!天下りの罪悪視、許せぬメディアのミスリード(考察シリーズ、ツイッター風ーブログ)

<<   作成日時 : 2017/03/19 14:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

あゝとにあつく!天下りの罪悪視、許せぬメディアのミスリード(考察シリーズ、ツイッター風ーブログ)

 今は、人材活用の時代である。一部の、特に、中小企業の悪質な経営者(研修制度を利用した「業つく親父」)を除けば、企業も法人も、従業員を確保しようと一生懸命である。

 そして、公務員の天下りを禁止している国家公務員法の規定では、その内容を概観すると次の三つである。

○国家公務員である「他の職員・元職員」の再就職依頼と情報の提供の禁止など

○現職職員の利害関係企業などへの求職活動の禁止など

○再就職者(元職員)の元の職場への働きかけ等のお禁止

 であるが、上の三つは実際には細かく区分され、実にややこしい内容である。

 このブログでも前に記事を書いた。天下りはあっても良いが、予算を引っ張って来るなどの利益供与を厳罰にしたらよい、との内容である。国の「キャリア」は必要な知識や技術を持った有用な人材なのである。

 そして、文部科学省の天下りが問題となって、内閣府の「監視委員会」が調査した結果を産経紙(3月18日、大阪版の夕刊)が伝えている。

 見出しは、

○違法天下り新たに30件超

○外務省、内閣府退職者も

 である。

 この見出しだけを眺めれば、天下りは「社会悪」であると読者は考えるであろう。安部総理が「レッテル貼り、決め付け」をするな、と国会答弁したが、それと同様なのである。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「あゝとにあつく!天下りの罪悪視、許せぬメディアのミスリード(考察シリーズ、ツイッター風ーブロ...
「あゝとにあつく!天下りの罪悪視、許せぬメディアのミスリード(考察シリーズ、ツイッター風ーブログ)」について あゝとにあつく!天下りの罪悪視、許せぬメディアのミスリード(考察シリーズ、ツイッター風ーブログ) ...続きを見る
あゝとにあつく!
2017/03/19 14:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!天下りの罪悪視、許せぬメディアのミスリード(考察シリーズ、ツイッター風ーブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる