あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!臨時国会日本の覚悟、民進党などが自民党員の拍手を批判(ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2016/09/27 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

あゝとにあつく!臨時国会日本の覚悟、民進党などが自民党員の拍手を批判(ツイッター風ブログ)

 安部総理の所信表明演説に野党が難癖をつけた。北朝鮮のミサイル発射や核実験つまり核武装、そして、国際ルールを無視する覇権・今の帝国主義国家中国の脅威に触れた後で安部総理が下のように呼びかけたところ、

○今この瞬間も、海上保安庁、警察、自衛隊の諸君が任務にあたっています。

○極度の緊張感に耐えながら、強い責任感と誇りを持って、任務を全うする。

○その彼らに対し、今この場所から、心からの敬意をあらわそうではありませんか。

 自民党員が立ち上がり拍手をしたのである。自分も思わず立ったと言いながら自民党員の小泉進次郎までもが「あれはおかしい」旨クレームをつけているのである。何処が悪いのであろうか、つまりは、示し合わせていたと言うのであろう。

 注:小泉進次郎氏については、彼がデビューした当時、自民党の長老が公的な場でも呼び捨てにしていたので、このブログでもそれに習い、呼び捨てにすることにしています。

 日本維新の党や民進党(総理、総理、と騒ぎ立て、しばしば委員会質疑を止めた山井国対委員長)、みんなの党などもクレームをつけているのである。

 アメリカや国連の真似をするなという事であれば、一応は納得するが、「議会主義」に反するというのであれば、何処が「議会主義」に反しているのであろうか。

 馴れ合いが駄目だというのであれば、立つ必要もないのに立てば、馴れ合った方がダメージを受けるだけなのである。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!臨時国会日本の覚悟、民進党などが自民党員の拍手を批判(ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる