あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!和歌山のお騒がせ男、事件の顛末は腹を打ち自殺(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

<<   作成日時 : 2016/09/02 20:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

あゝとにあつく!和歌山のお騒がせ男、事件の顛末は腹を打ち自殺、その真相(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 先ず、この事件で、お亡くなりになった方や被害を受けた方々、自ら招いた結果とは言え、犯人のお騒がせ男について、お悔やみとお見舞いを申し上げます。

 8月29日に、この事件が報道された当初は、推測だが、分裂した山口組の抗争に絡んだ事件かと思っていたが、そうではなかったのである。だが、これも推測だが、上納金など苦しい事情が底に潜んでいるかも知れないのだ。

 また、母親に対し悪口を言うな、と警察には言っていたようで、名義上は母親が責任者で、長男は亡くなったのかどうか知らないが、次男坊の彼が家業である「興業」の遣り繰りをしていたようである。
 
 そして、彼はシャブ(覚せい剤)の違反容疑で収監予定だったようで、シャブ呆けかとも思ったが、最後の立てこもり先の1階に住む住人を逃がしてやれ、などと警察に言うなど、どうもそうではないようだ。

 メディアは相変わらず出鱈目で無責任なことばかり伝え、例えば、事件の解決に時間が掛かり過ぎとか、逃走資金に200万円を用意した等と言っていたが、彼は、200万円は母親に渡してくれと言い残したようだ。

 さて、突拍子もない結末で終わるが、このブログの前の記事で書いてるが、安部政権は必要な法制化などアベノミクスの成果を一刻も早く出し、和歌山県の塩屋にまでも及ぼして欲しいのだ。

 どうやら、よくある例だが、彼の家業は「人夫出し」のようなのだ。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!和歌山のお騒がせ男、事件の顛末は腹を打ち自殺(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる