あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!馬鹿げたパフォーマンス、韓国の超党派議員団が竹島に上陸(考察シリーズ、ブログ)

<<   作成日時 : 2016/08/17 05:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

あゝとにあつく!馬鹿げたパフォーマンス、韓国の超党派議員団が竹島に上陸(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 最も基本的な事柄を先ず書いておきます。一つには、竹島と言えば一つの島のように普通の日本人は思っていますが、正確には付近に三つの島があり、外国人の「冒険家」による歴史的な報告や韓国の認識でも混同が有ります。

 二つには日本が大東亜戦争に負けた当時、韓国の大統領に就任した李承晩と言う滅茶苦茶な人物がおり、アメリカも認めぬ勝手な李承晩ラインを引き竹島も取り込んでしまったという経緯があります。

 李承晩大統領は対馬も韓国領にせよと要求するような人物で、日本漁船を不法に銃撃したり拿捕する実態もあったのです。それ以来、韓国は不法に竹島を独島として実効支配している現状なのです。

  にもかかわらず、韓国は、国家として不法な占拠をすると共に、ことあるごとに政治家や民間人までもが竹島を対象に馬鹿げたパフォーマンスを繰り返しているのである。

 従って、フイリピンのように「仲裁裁判所」に提訴すればよいのに日本の歴代総理は、何故か、腰を引き続けているのである。

 従って、この記事のように、ソーシアルメディアがSNSで声を上げることが必要ではないかと思うのですが、如何でしょうか。
 
 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

 


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!馬鹿げたパフォーマンス、韓国の超党派議員団が竹島に上陸(考察シリーズ、ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる