あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!英国のEU残留派の労働党下院議員打たれ死去(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

<<   作成日時 : 2016/06/18 06:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

あゝとにあつく!英国のEU残留派の労働党下院議員打たれ死去(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

 6月16日、EU残留派労働党のコックス議員(女性)が、精神病歴のある男性から打たれ死亡した。以下は、このことで感じたことである。

 流石、英国は、歴史のある議会制の民主主義国家であるということだ。

 一つは、EU離脱の賛否両団体が話し合ったのであろう16日、17日はその活動を停止すると発表したことである。早速、EU残留派労働党のキャメロン首相も、正し判断だ、とSNNに書き込んだそうである。そして、BSNHKのイギリス放送局によればこの活動停止は未だ継続中であるようだ。

 二つには、これも、BSNHKのイギリス放送局の放送内容からの印象であるが、政治家に対する手厚い保護と「テロ」とも言える行為に対する政治家の強い矜持の心である。

 残念ながら、筋の通らぬ短絡的な野合とも言える市民連合などを組む政党や団体の存在する日本では、上のような対応は無理であろうと考え込んでしまうのである。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!英国のEU残留派の労働党下院議員打たれ死去(考察シリーズ、ツィター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる