あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!ケチ野郎、枡添東京都知事(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

<<   作成日時 : 2016/05/21 01:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

あゝとにあつく!ケチ野郎、枡添東京都知事(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

 元東京都知事石原慎太郎氏が、テレビで「彼は何回も離婚しているから大変なんだろう」旨コメントしていた。昨日(5月20日)は、放送メディアも大変だったろう。観る方も大変だった。

 「第三者委員会で厳正に審査してもらって対処したい」旨彼は語り、、2、3時間も会見したそうだが、その録画を始まりから終わりまで点検して、何回言ったか、勘定(かんじょう)しなければならなかっただろうし、観る方も次々とニュース番組を探して予約しなければならず大変だった。

 また、幹事社の女性記者も同じ答えが返ってくるのが解っていても、次々と質問しなければならないし、後からは、幹事社以外も質問に参加していたが、最初は、大変だっただろうと思った。

 さて、今日は土曜日で色々用事もあるし、記事の作成を早く終って、もう一眠りしておこうと思います。結論部分だが、5月20日の産経紙が「知事就任以降の追及困難(見出し)」と書いてくれている。

○政治資金規正法は平成19年の改正で平成21年以降、国会議員の政治団体には1万円超の支出を全て収支報告書に記載する事を義務付けた。1万円以下の支出でも請求があれば領収書を開示しなければならない。

○だが、知事や地方議員の団体にはこの規定は当てはまらない。

○枡添知事は、知事になってから平成26年3月に資金管理団体の泰山会を立ち上げたが、支出先などの記載義務があるのは5万円以上の支出のみで、小額領収書の開示義務も無いのである。

 つまり、このような国会議員以外には甘い「ざっくりした状況」の政治資金規正法であるから、何が何だか、訳が解らなくなってくるのである。家賃などはどうなるのだろうか等とも考えるてしまう。

 つまり、家賃は5万円以上であったと思うが詳しい条件が「規正法」にあるのだろうか、無ければ違反は無いことになる。他に細かい規定もあるかもしれないが、不肖今唐のような年寄りにも解るようメディアの皆さん頑張ってください。

 なお、産経紙は日本大学の岩井教授の「政治資金規正法の改正が必要である」との言葉を紹介してくれているが。

 従って、栄光のレインボー会、不肖今唐加太朗は件名には「ケチ野郎」と書いたのです。オリンピック前で大変だろうし、費用も掛かると思うのだが、東京都知事の再選挙をすべきである。

 思いつきだが、「おおさか維新系列」の橋下氏などは最適候補である。党名も「クリーン維新」にしたら全国から候補所を募ることが出来るであろう。石原氏も賛成する筈である。


 (終ります、ご機嫌よう、さようなら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!ケチ野郎、枡添東京都知事(考察シリーズ、ツィター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる