あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!美人の山尾しおり議員台無し、衆議院予算委員会概観(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

<<   作成日時 : 2016/05/16 17:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

あゝとにあつく!美人の山尾しおり議員台無し、衆議院予算委員会概観(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

 今日は朝の内はゴルフの打ちっ放しに行って、終日、衆議院予算委員会をテレビで見た。思いつくまま下に書き出します。

○竹下亘予算委員長は議事を主催する立場の自覚が不足している。もっとしっかりすべきだと感じた。だが、民進党などの異議申し立て(時間を止めること)についてはしっかり対応していた。

○件名にしたが別嬪(べっぴん)の民進党「政調委員長?」山尾志桜里(しおり)議員は、決め付けたり、お茶を濁したり、2、3回、理解できないのか、との意思表示であろうか、あんぐりと口を開けることがあったが、美人台無しである。止めた方がよい。

 彼女はBSフジのプライムニュースに自民党の政調会長稲田朋美議員と一緒に出演したことがあったのでネットで検索したが、検察官出身なのである。ツィタ−ではこまめにPRしてるが、何故、政治に転進したのか大筋の政治信念などを知りたいと思った。

 民進党は自民党の稲田政調会長に対抗したのだろうが、ミスキャストかも知れない。政治家として大成するようにあえて書いておきます。

 政治家の基本の部分は、物事の本筋をしっかり掴むこと、物事を如何に集約するかが基本である、と栄光のレインボー会、不肖今唐加太朗は考えております。

○敢(あ)えて、名前は書きませんが、質問は、安部総理などの「政治資金」について長々と質問して政治資金規制法違反でも出てくるかと思っていたらそうでは無く、折角、知らべたので質問しているようであった。彼についても山尾志桜里(しおり)議員の最後に書いたことが当てはまります。

○おおさか維新の会の馬場信幸議員は山尾志桜里(しおり)議員の「決め付け」などに触れながらの大人の質問であった。今後が期待出来る。

 政治のドロドロした事情は知りませんが、可能であれば、「橋下ブーム」に乗りながら平気で裏を返す、堺市長を排除して欲しいのですが、無理でしょうか。

 また、維新の党が民進党と無節制な和合(わごう)をしたので、幹事長ですから「おおさか」は外した方だ党(会)としての全国的な発展性はあると思うのですが、どうでしょうか。

 (終ります、ご機嫌よう、さようなら)

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!美人の山尾しおり議員台無し、衆議院予算委員会概観(考察シリーズ、ツィター風ブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる