あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとにあつく!、慰安婦問題はどうなっているのだ、その1(考察シリーズ、ウェブリブログ)

<<   作成日時 : 2016/02/02 09:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

あゝとにあつく!、慰安婦問題はどうなっているのだ、その1(考察シリーズ、ウェブリブログ)

 1月31日の産経氏が一面トップで伝えた。見出しは、こうなっていた。「慰安婦問題、強制連行国連で否定、来月政府、誤解正す」である。

 これを見て、国連の人権委員会が酷いデマを世界にたれ流してしていたので、人権委員会が正しく是正してくれるのに違いない。確か、「総会で議決があれば、是正できた筈だ。喜ばしいことではないか、と思ったのである。

 そして、紙面を読んでみると、政府は2月15日に総会で「違反婦問題について日本が発見した資料の中に強制連行は無かった」等と発表し、2月30日までユネスコ委員会はホームページで公表する、とあった。これで、デマは是正され、ひょっとすると総会決議が得られると考えたのである。

 更に、日本では余り語られていないがGHQが持ち去った資料までも、アメリカの公文書館に行って調べているのだ、また、慰安婦への聞き取り調査でもその事実は無い、と1999年初頭から説明してきた。また、アジア女性基金の対象外となった中国や東ティモールへの保障はしない、加害者への訴追もしない(有りもしない事実で訴追できる筈もない(今唐)等とした。

 だが、産経紙は、政府には間違った認識を正そうとする姿勢は認められない、との懸念をも示している。

 (その1終わります、御機嫌よう、さようなら)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとにあつく!、慰安婦問題はどうなっているのだ、その1(考察シリーズ、ウェブリブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる