あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS BS朝日の激論クロスファイアーの偏向(あゝとあつく! ウェブリブログ)

<<   作成日時 : 2016/01/24 18:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BS朝日の激論クロスファイアーの偏向(あゝとあつく! ウェブリブログ)

 件名の番組は、ご存知、「朝まで生テレビ」の主催者、田原総一朗氏の番組である。1月23日(土曜日)には、青木理(ジャーナリスト)氏と自民党政調会長の稲田朋美女史が出ていた。
 
 青木理(ジャーナリスト)氏は共同通信に在籍していたようである。「安部路線」にはことごとくご不満のようであった流石、BS朝日に出演するような人物である。

 田原総一朗氏も、個性の強い人である。例えば、自民党の石破茂復興担当相のような理論派には歯の浮くような御世辞を使い、今生(こんじょう)天皇陛下についてでも、天皇、天皇と呼び捨てにするような嫌味で不遜な人物である。

 稲田朋美女史については、確か、弁護士出身であった筈だが、上の二氏ともども憲法の勉強不足が目に付くのである。もっとも、憲法学者でさえもが正しく理解していないのであるから、無理もないのであろうが。

 だが、このブログでの主要なテーマであるから、前の記事で何回も書いているが、「芦田修正」について、あるいは、現憲法作成に関わっ今は亡き憲法学者の先生方の苦労について知ってほしいのだ。

 そして、櫻井よし子女史が紹介してくれたが、憲法学者の一部に真摯に学んで、考えを改める先生も居るのである。だが、そうでない専門家を気取る人々については、無力感に襲われ落ち込んで、疲れてしまうのである。非常に残念なのである。

 (終ります、さようなら、御機嫌よう)

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BS朝日の激論クロスファイアーの偏向(あゝとあつく! ウェブリブログ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる