あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとに熱く!朝日、毎日放送の秘密保護法案反対キャンペーン(考察シリーズ)

<<   作成日時 : 2013/12/09 10:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 朝日、毎日放送の秘密保護法案反対キャンペーン(考察シリーズ)

 一昨日(12月7日)、毎日4(大阪)、MBSテレビの「報道特集」と、BS5、BS朝日「いま日本は生激論」が、秘密保護法反対の「大反対キャンペーン」を報道した。相変わらずの朝日と毎日の偏向報道である。

 全ての出演者を覚えていないが、両番組には自民党、公明党の政治家がそれぞれ呼ばれていて御両人は発言するのですが強い主張ではなく、「良く良く、国民の皆さんに、丁寧にご説明する」、とのものがメインであった。そのように聞こえたのである。

 つまり、番組の基調、編集は反秘密保護法で、「中間派」のみんな、維新、なども発言するのですが、上の番組を見た日本人は「悪法」であるとの印象を持っただろう、と「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」は思うのである。

 また、いつものことだが、あれ、あの人が偏向の左翼人とわかる例もあった。一つの例だが、最近、市井人の不肖、今唐加太朗」は外出するときは、NHKの放送を聴くのであるが、その例を下に示そう。

 ○ 高橋源一郎(ウイキペデア)
 二期校である横浜国立大学経済学部に入学した。しかし大学紛争中のストライキでほとんど授業が行われず、活動家として街頭デモなどに参加する日々を送る[3]。同年11月、学生運動に加わって凶器準備集合罪で逮捕・起訴され、東京拘置所で半年を過ごす。
 〜〜〜〜〜
 作家・高橋源一郎氏 「尖閣問題は正直言ってどうでもいい」
 2012年8月16日放送の報道ステーションで、作家・文芸評論家の高橋源一郎氏が、尖閣諸島・釣魚島に香港の活動家らが上陸した事件についてコメントを求められ、「はっきり言ってどうでもいいです。国内にはもっと取り上げなければならない問題があるでしょう」と発言し、物議を醸した。
 http://matome.naver.jp/odai/2134519050022565301/2134519669223326303

〜〜〜〜

 ちょこっと調べると上のことなどがあって、NHKラジオのスッピン藤井さん、(フアンです。一度、橋下大阪市長がNHKには出ないと息巻き、取材を拒否していた件でこのブログの記事で書かせてもらいました。

 ところで、上のような人物は出演させないで下さい。一昨日の毎日放送?では、実は、恐らく左翼デモの「監視役」であるのに、歩いているだけで警察から目があったので公務執行妨害だといわれて、検挙されたとウソを言ってもおりました。

 但し、秘密法案は4、5回読んだと語っており、割合マシな発言であった、とも思います。

 後の出演者は全て、自民党の石破幹事長、青年局長、名前失念、公明党を除き、皮相的な発言ばかりで、ノーベル賞を受けた教授先生、名前失念(映像)、でさえ学者バカというが根拠のない抽象的発言には失望した。また、芸能人、文化人などで反対の組織が編成されているが、上のような放送に毒されているのです。

 ここでは具体論は兎も角、不肖、今唐がTVだけで掴んでいる情報を再度示しておきます。

 一つ、今でも秘密保全は行なわれており、官僚組織の局長級なども無視され、次官級が政府首脳と「勝手に」決めているのである。

 二つ、秘密情報の監視機関、実行機関として、内閣に3組織、国会に1組織が設置される予定となっており。上の一よりはどれだけ「良い法案」であろうか。

 三つ、大東亜戦争の発端について日米の資料などを良く勉強して理解して下さい。アメリカ大統領、トルーマンから仕掛けられたという一面を理解出来るでしょう。 日本人の矜持、止むに止まれぬ戦争であった一面をも。

 四つ、この際、話題提供で、もう一度、具体例を示しますが、映画監督の山田洋二氏や吉永小百合女史が「左翼党シンパ」との話を大分昔に、読んだか聞いたので、最近、映画監督の山田洋二氏のみをちょこっと調べたが「その気」はなかったので、何も、記事は書かなかったが、「一門」の女優さんは反対しております。

 全く、日本の左翼も大したもんである。あるいは、その残滓は確実に今でも残って居るのである、と考えます。

 (この項おわり)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとに熱く!朝日、毎日放送の秘密保護法案反対キャンペーン(考察シリーズ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる