あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとに熱く!安倍総理のオリンピック招致の「プレゼン」は嘘つきなのか(考察シリーズ)

<<   作成日時 : 2013/09/14 13:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍総理のオリンピック招致の「プレゼン」は嘘つきなのか(考察シリーズ)

 内閣府でも探したが、安倍総理のオリンピック招致の「プレゼン」の紹介がない。従って、韓国の中央日報紙の内容で記事を書くが、問題点はこの部分である。「状況はコントロールされている(The situation is under control)」、中央日報は何故ここだけ、英文をつけたのであろうか。

 勿論、中央日報は、安倍総理がウソを語った、が記事の主意なのであるが。

 先ず、主語のsituationの意味は下の通りである。

○ situation 【名詞】【可算名詞】

1 (町・建物などの)位置,場所; 立地条件.
 用例 His house stands in a fine situation. 彼の家はすばらしい場所にある.

2 (人が置かれた)立場,境遇 《★【類語】 ⇒state A》.
 用例 That will put us in an awkward situation. そんなことをすれば我々は困った立場に追い込まれることになる.

3 a (事の)状態,情勢,事態.
 用例 the oil situation 石油事情. the political situation 政治情勢. save the situation 事態を収拾する.
 
  b (物語・劇などの)急場,きわどい場面,大詰め.
*用例なし、以下省略(今唐)

 次は、under controlの意味は下の通りである。

○ 「under control」の部分一致の例文検索結果該当件数 : 3315件
1 gotten under control 抑えつけられる - 日本語WordNet

2 under control 支配力の下に - 日本語WordNet

3 under the control of 〜 〜の制御下に(ある) - コンピューター用語辞典

 注:二つとも、Weblio辞書 http://ejje.weblio.jp/content/under+control によります。

 上の訳から考察するが、特に主語の「3」の意味内容からでは、「状況はコントロールされている」、とは断定出来ないニュアンスが含まれておるように思われるが、英語に堪能な読者はどう判断されるでしょうか。

 ところで、日本の、「昭和の噺家林家三平師匠の愛嬢泰葉さんのキャッチコピーをもじったが金髪でない馬鹿な豚野郎のメデイア」は、韓国紙と同様に、連日、今日(9月14日)も東電幹部の発言内容などを伝え、安倍総理の「オリンピック招致のプレゼン」は嘘つきである、と取れるような報道を垂れ流している。

 乱暴な表現をするがトリチウムやヘリウムなどは「実は、垂れ流していた、」などと言うが、疫学的な症例としての実証は未だないというではないか。ヘリウムは一般社会でも広く使われているし、トリチウムは世界の原発で垂れ流しているというではないか。

 全く、金髪でない馬鹿な豚野郎のメデイアは困ったものである。本質を突いた報道をして欲しいものである。フランスの三流週刊誌ではあるが日本政府の正式な抗議に謝らないとバカにされているではないか。

 (この項おわり)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとに熱く!安倍総理のオリンピック招致の「プレゼン」は嘘つきなのか(考察シリーズ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる