あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとに熱く!産経紙(8月5日)、共産党への免罪符?(考察シリーズ)

<<   作成日時 : 2013/08/06 17:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 産経紙(8月5日)、共産党への免罪符?(考察シリーズ)

 8月5日の産経紙が、「時代は共産」本物?、と見出しを打ち、参議院選の共産党の得票率などに触れて、中国や韓国から、「超右翼紙」、と言われているものの、何を考えたのか、下のような解説文を掲げた。

 なるほど共産党も大丈夫かと、ざっと読んだとき、不肖今唐も思った。だが、思い直した疑念を下に紹介しますので読者の皆さん、ご参考にして下さい。

○ 大正11年に非合法政党として創立、主要政党の中では最も古い歴史を持つ。と冒頭に紹介している。
 
*(何故、非合法として立ち上げなければなかなかったのだろうか、大正11年に。恐らく、官憲から弾圧されるからであろう、資本家の搾取反対と共に何の関係もないのに天皇陛下糞くらへの活動目的も入っていたのではないのだろうか、今唐)

*7月15日:日本共産党が極秘のうちで結成された。(確かに大正11年7月に設立されたようだ、今唐)

*以下ご参照下さい。 http://e-ono.com/nen2/1922.html#politics

*3月3日:被差別部落の解放運動組織「全国水平社」の創立大会が京都で開催。(恐らく、水平社と連動しているのであろう、但し、決して差別の意識はありません、今唐)

*日本のヒット曲・流行歌 
 ♪ 聞け万国の労働者 <第3回メーデーでメーデーの歌として初めて歌われた>  聞け万国の労働者 轟きわたるメーデーの
 ♪ 黄金虫[作詞:野口雨情、作曲:中山晋平] 黄金虫は 金持ちだ かねぐら建てた くら建てた ・・(中山晋平さんや野口雨情さんにこんな一面があったのだ、始めて知った。今の時代と同様ではないか、不肖、今唐はユーチューブでアップしようと思う)

○ (前の項目に一緒に入るのかどうか判然としないが、今唐)、対米従属と大企業・財界の支配を打破する民主主義革命を経て、社会主義的変革を実現することを党是とする。

*(一つ、「民主主義革命を経て、社会主義的変革を実現」、とはどういうことであろうか、ソ連や中国のような「共産主義革命」を意味しているのかも知れない。

 労働者の働いた富を奪う資本家や経営者は許さん、と云うのであれば不肖、今唐は賛成だが、ギロチンや人民裁判であるならば反対である。

 二つ、民主主義革命を経て、目的を達成できればそれでいいのではないのでしょうか、つまり、社会主義革命、ギロチンや人民裁判に触れることに寄って、「民主主義的革命」、の許容範囲を拡大しているのであろう。今唐)

*と考えられるので前の項目の、「創立」、とは別項目なのであろう、と不肖、今唐は考える。

○ 旧ソ連や中国とは一線を画す、「自主独立路線」、をとっており宮本顕治元議長がその路線を明確にした。(いやに、簡単である、綱領なり、党是?で示されているのであろうか、上の項目と相俟って、今の中国やロシアの共産主義的独裁政権と連携する可能性は否定できず、信用できない、今唐)

○ 平成16年には、党綱領を全面改正し、自衛隊や象徴天皇制の容認方針を打ち出し「ソフト路線」を強めた。(そして、この改正内容が、上の、「民主主義革命を経て、社会主義的変革を実現」、なのであろう。今唐)

*従って、不肖、今唐はもう一度、民主集中制や過去の「共産党の研究(立花隆)」で暴かれていることなどを綺麗さっぱり明確にして欲しいとお願いしているのである。

 (この項おわり)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとに熱く!産経紙(8月5日)、共産党への免罪符?(考察シリーズ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる