あゝとにあつく!

アクセスカウンタ

zoom RSS あゝとに熱く!選挙中だが投票はどうしよう(1)(考察シリーズ)

<<   作成日時 : 2013/07/07 17:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 選挙中だが投票はどうしよう(1)(考察シリーズ)

 先ず最初に結論を書いておこう。帯に短し襷に長し(おびにみじかしたすきにながし)、であります。

 今、政治と言うか安倍政権にどうして欲しいかを考えてみる。どうやら、都議選の結果を見ても、自民・公明の現与党が当分続きそうだからだ。従って、読者の皆さん下の内容を投票のご参考にして下さい。

 一つ、兎に角、派遣・格差社会をなくして欲しいということだ。

 この間発表されたが、今、日本の所帯?あたりの「平均」年収が560、460?万円だそうである。こんなバカな話はない。要は200万円なり300万円?の年間所得が約30パーセント?で所得は減り続けているというのにおかしいではないか。だが、おかしい理由は、「平均」だからである。1,000万円や2,000万円の所得の人・世帯?と200万円のものとを平均しているからである。

 金髪でない馬鹿な豚野郎のメデイアは、最近?では上がったなどと平気な顔で伝えている。こんなニュスを聞いたら素直な日本人の庶民、労働者の年収だって一般的には上がっているのだ、あるいは、もう少し我慢したら上がる、と受け取ってしまうであろう。

  それに、所得は上がっているのだ、との報道は間違いないので、富裕層の所得は、確実に、上げって居るのである。このことは数学が苦手な不肖、今唐でもわかる。その上、低所得層は増加しその所得は減っている事実があるというのにだ。

 もう一つ、派遣・格差解消の要望をトップに上げた理由を書いておこう。今回の第二のアラブの春のエジプト騒動である。何故、また大騒ぎなったのか理由が知りたいと暫く考えて、その理由は、一応は民主的選挙で選ばれたモルシ「解任大統領」と「ムスリム同胞団」らが、勝手に、イスラム法に有利な憲法を作ってしまったこと、夜、酒を売ることを禁止したこと、などに反大統領派が怒った、と思っていたのだが、そうではなく、つまり、格差などの経済問題と富の分配であるらしいのだ。

 エジプトの富裕層は軍人・その企業の管理者層やムスリム同胞団の幹部などであるようだ。それに、騒いでいる若者などの様子を見ていると歴史を誇る「エジプトの民」の子孫とは、到底思えないのである。オスマン帝国やイギリスは収奪するだけで植民地の教育などには一切お構いなしであったのだ。

 つまり、そんな民衆であるから、うっかり、モルシを選んでしまったのである。また、特にこの際、韓国の朴大統領に言っておくが、オスマン帝国やイギリスは、「大日本帝国」、とは大違いなのである。

 <ご参考、中東TODAY ・中東の人々の本音を知るため、中東ニュースの重要項目を解説し、中東の未来を予測します。2008年の記事ですが。>
 http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2008/06/no_293.html

 さて、選挙の投票の件に戻るが、自民党はどうやら、残念だが、このことにあまり熱心でないように思える。今日(7月7日)のNHKの日曜討論でも安倍総理は労働の流動性が必要であるなどと云っているからだ。

 二つ、自民党の憲法案と憲法改正について、野党の共産党をはじめ公明党までもが、「普通の国」になることに反対し、あることないことを吹きまくっている。

 つまり、夕方や朝方のカラスのように、カー、ケンリ、カアー、ケンリ、カー、ヘイワ、ヘイワ、カー、カーと煩いのである。もっとも維新は別であるが。

 学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗や自民党も、外国、特に韓国や中国に対しけしからんと攻め込んで行くわけでなく、勿論、攻めてきたら護らねばならないのだが、個人の権利についても、充分尊重・保障するが、勝手な、自由放縦な、他の人の権利を侵害するような、我利我利亡者やドロボーのような人が他人の権利にまではみ出す言論や行為は絶対許されない、と云っているだけなのである。

 今、個人の権利の尊重について、意図的に、重複して、親切丁寧に書きましたので充分お解かりいただけたと思います。

<ご参考、ウイキペディア>
 格差社会(かくさしゃかい)とは、ある基準をもって人間社会の構成員を階層化した際に、階層間格差が大きく、階層間の遷移が不能もしくは困難である(つまり社会的地位の変化が困難、社会移動が少なく閉鎖性が強い)状態が存在する社会であり、

<ご参考>
 ことわざ/帯に短し襷に長し
◆読み おびにみじかしたすきにながし
◆意味 帯にするには短いし、襷にするには長い。中途半端という意味。
◆使用例 このケーキにこのお皿の大きさでは「帯に短し襷に長し」だ。

 (つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あゝとに熱く!選挙中だが投票はどうしよう(1)(考察シリーズ) あゝとにあつく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる